就活のギモン

【25卒の就活はやばい?】就活でやばい状況になる人の特徴5つ

【25卒の就活はやばい?】就活でやばい状況になる人の特徴5つ

25卒の就活ってやばいの?」「就活がやばい状況になる人ってどんな人?」と不安になっている25卒の就活生は多いですよね。

25卒の就活本番はまだ先なので、経済状況や就活ルールが確定していない部分もありますが、現時点でわかっている情報もあります。

また、就活でやばい状況になる人の特徴は毎年変わらないのも事実。

そこで、この記事では25卒の就活状況を解説した上で就活がやばい状況になる25卒の特徴を解説していきます。

25卒の就活状況を理解すると「どのように就活を進めていけばいいのか」がわかりますで、最後まで読んでみてくださいね。

この記事は以下の25卒におすすめ!

  • 25卒の就活はやばいか不安。
  • 就活がやばい状況になる人の特徴を知りたい。
  • 25卒の就活の進め方を知りたい。

月に5万人以上の就活生に読まれる当サイト運営者トシが『就活がやばい状況になる25卒の特徴』を解説しますよ!

結論

就活がやばい状況になる25卒の特徴は以下の5つ

  1. 大学3年生の3月から就活開始と思っている
  2. 就活が不安で行動できない
  3. 何から手をつけたら良いかわからない
  4. 理由もなく「大手に入りたい」と思っている
  5. インターンに参加しない
目次
  1. 25卒の就活はやばい?就活状況を解説!
  2. 就活がやばい状況になる25卒の特徴5つ
  3. やばい状況にならないための25卒の就活対策5つ
  4. やばい状況にならないための25卒の就活対策|活用すべき逆求人サイト
  5. やばい状況にならないための25卒の就活対策|活用すべき動画型就活サービス
  6. やばい状況にならないための25卒の就活対策|活用すべきインターン専用サイト
  7. やばい状況にならないための25卒の就活対策|活用すべき就活サービス
  8. まとめ|就活がやばい25卒にならないように今から就活準備を始めよう!

25卒の就活はやばい?就活状況を解説!

25卒の就活はやばい?就活状況を解説!

最初に、25卒の就活はやばいのか、現在の就活状況を解説していきますね。

25卒の就活時点での経済状況や就活ルールは確定していませんが、まずは現在の就活状況をチェックしておきましょう。

◾️25卒の就活状況

  1. 就職内定率はコロナ前のレベルまで回復している
  2. インターンの採用選考活用が容認される
25卒の就活はやばい?就活状況を解説!

25卒の就活はやばい?|就職内定率はコロナ前のレベルまで回復している

就職みらい研究所が発表した就職内定率のデータより、22卒の就職内定率はコロナ前(20卒)と同じレベルまで回復していることがわかります。

25卒の就活はやばい?|就職内定率はコロナ前のレベルまで回復している

3月卒業時点の就職内定率は以下の通り。

  • 22卒(コロナ禍)の内定率:96.4%
  • 20卒(コロナ前)の内定率:95.4%

また、23卒の就職内定率も過去最高のペースで上昇しています。

25卒の就活はやばい?|就職内定率はコロナ前のレベルまで回復している

つまり、現時点の就活状況から見ると25卒の就活はやばいと言えないですよ。

25卒の就活はやばい?|インターンの採用選考活用が容認される

2022年4月に政府はインターンの採用選考活用を容認する方向で検討していることを発表。

これまでインターンの評価は採用選考に利用してはいけないルールでしたが、変更になることがほぼ決定しています。

(現在でもインターンの評価は採用選考に利用されています。ただし、建前上企業は評価に利用すると言えない状況となっていますね。)

よって、25卒の就活では多くの企業が「インターンの評価を採用選考に利用する」と明言する可能性が高いです。

つまり、25卒はインターンに参加することが必須。

就活が近づくにつれてインターンに参加する人が増えますので、競争率が高くなります。

今のうちにインターンに参加して他の就活生に差をつけておくことが重要ですよ。

就職内定率を見ると25卒の就活はやばいとは言えません。
ただし、早めにインターンに参加しておくことが重要ですね。

就活がやばい状況になる25卒の特徴5つ

就活がやばい状況になる25卒の特徴5つ

現在の就活状況がわかったところで、就活がやばい状況になる25卒の特徴も確認しておきましょう。

就活がやばい状況になる25卒は次の特徴を持っていますよ。

◾️就活がやばい状況になる25卒の特徴

  1. 大学3年の3月から就活開始と思っている
  2. 就活が不安で行動できない
  3. 何から手をつけたら良いか分からない
  4. 理由もなく「大手企業に入りたい」と思っている
  5. インターンに参加しない
就活がやばい状況になる25卒の特徴5つ

就活がやばい25卒の特徴①大学3年の3月から就活開始と思っている

就活がやばい25卒の特徴の1つ目は、大学3年の3月から就活スタートと思っている人です。

大手総合求人サイトのマイナビやリクナビは大学3年生の3月から解禁。

なので、それに合わせて就活を始める人もいますが、3月以前に内定を出す企業もたくさんあるのでかなり乗り遅れています。

よって、「マイナビが解禁されるまで何もしなくていいかな」という人は注意です。

先ほど解説した通り、25卒の就活は来年のサマーインターンに参加できる力をつけておくことが重要

25卒の就活生は1日でも早く就活を進めていきましょう。

就活がやばい25卒の特徴②就活が不安で行動できない

就活がやばい25卒の特徴の2つ目は、就活が不安で行動できない人

誰にとっても就活は初めての経験なので不安になるのは当たり前ですね。

就活はひとりで進めると不安になってしまうもの。

就活を一緒に進めていく仲間を作ったり、メンターにサポートしてもらうことがめちゃくちゃ大事です。

就活SNSの『Lognavi(ログナビ)』では就活を一緒にがんばる仲間とつながることができます。

またインターン専用サイトの『ユアターン』では、就活の悩みを相談しながら自分に合ったインターンを探すことができますよ。

後ほど詳しく解説しますね。

就活がやばい25卒の特徴③何から手をつけたら良いか分からない

就活がやばい25卒の特徴の3つ目は、何から手をつけたら良いか分からない人です。

就活はやることがいっぱいありすぎて、正直迷ってしまいますよね。

何から手をつけたら良いか分からない人は、まずは「自己分析」から始めましょう。

なぜなら、自己分析が就活で最も重要で、時間もかかるからですね。

  1. どんな業界・企業で働きたいか?
  2. なぜその業界・企業で働きたいか?
  3. どんな自分の強みや長所が活かせるか?

ということを自分の価値観や過去の体験を元に考えることが自己分析の基本。

これからの就活で色々な経験をしながら自分の価値観を見つけていきましょう。

なお、自己分析は逆求人サイト『キャリアチケットスカウト 』で決められた質問に答えるだけで簡単に進められます

また、『dodaキャンパス 』の自己分析ツールや就活講座を活用するのも効率的。

就活講座では毎月10講座以上のオンラインイベントが開催されていますよ。

就活がやばい25卒の特徴④理由もなく「大手企業に入りたい」と思っている

就活がやばい25卒の特徴の4つ目は、理由もなく「大手企業に入りたい」と思っている人です。

「名前を知っているから」「友達や親に認められたいから」という志望動機で選考を突破するのはかなり難しいです。

たとえ入社できたとしてもミスマッチで早期退職してしまう可能性が高いと言えますね。

自己分析を行うことで自分なりの「業界・企業選びの軸」が見えてきますので、まずは以下を考えてみましょう。

  1. 10年後にどうなっていたいのか?
  2. 目標とする姿になるためには何をすべきか?
  3. すべきことが達成できる業界・企業はどこか?

たとえば、「将来は自分が開発した製品を自分で売り込みたい」という人は大手企業よりも中小企業やベンチャー企業向き。

(大手だと開発と営業は部署が分かれているので、両方やりたい人は中小・ベンチャーの方が向いています。)

じっくり自己分析をすることで「自分は何をしたいのか」が見えてきますよ。

就活がやばい25卒の特徴⑤インターンに参加しない

就活がやばい25卒の特徴の5つ目は、インターンに参加しない人です。

25卒はインターンの評価が採用選考に利用されるので、今までよりもインターンの参加が重要。

積極的にインターンに参加するようにしましょう。

次の章では、やばい状況にならないための25卒の就活対策について解説していきますよ。

やばい25卒にならないように就活を進めていきましょうね。

やばい状況にならないための25卒の就活対策5つ

やばい状況にならないための25卒の就活対策5つ

ここからは、やばい状況にならないための25卒の就活対策を解説していきます。

26卒は今のうちに就活力をつけておくことが重要。

1日でも早く次の5ステップをやっておくと就活がめちゃくちゃスムーズに進むので、少しずつでも始めてみましょう。

◾️やばい状況にならないための25卒の就活対策

  1. 自己分析を始めてみよう。
  2. ESの準備をしてみよう。
  3. GDの練習をしてみよう。
  4. 業界・企業研究を始めてみよう。
  5. インターンシップに参加しよう。

これから就活を始める25卒は、次の就活サービスを利用して他の就活生に差をつけてくださいね。

  1. キャリアチケットスカウト
    ・価値観に合った相性の良い企業からスカウトが届く逆求人サイト
    ・5つの質問で自分の大事にしたい価値観が簡単にわかる
  2. JOBTV
    ・ネットフリックス感覚で動画を見ながら業界・企業研究できる
    ・自己PR動画を評価してくれた企業からスカウトが届く
  3. ユアターン
    ・インターンの検索から選考突破まで丁寧にサポートしてくれる
    ・長期インターンに参加したい人は必須

25卒の就活対策①自己分析を始めてみよう

自己分析は「業界・企業選びの軸」や「魅力的な自己PR」を作るために欠かせません

まずは自己分析を通じて次のポイントを整理するようにしましょう。

  1. どんな業界・企業で働きたいか?
  2. なぜその業界・企業で働きたいか?
  3. どんな自分の強み・長所が活かせるか?

インターン選考でも自己PRや志望動機を質問されますので、しっかり準備しておくことが大事。

でも、どうやって自己分析をしたらいいかわからない…」という人は、逆求人サイト『dodaキャンパス 』や『Lognavi』が提供している自己分析ツールを利用するのがおすすめです。

▼逆求人サイトは自己分析に使えます。

25卒の就活対策②ESの準備をしてみよう

ES(エントリーシート)はインターン選考や本選考の最初の関門

通過しないと当然面接にも呼ばれないので、しっかり対策をしておくことが大事と言えますね。

質問事項としては「ガクチカ(学生時代に力を入れたこと)」「自己PR」「志望動機」などがありますが、いずれの質問においても以下を意識するようにしましょう。

  1. 正しく論理的に回答しているか?
  2. 志望企業にマッチしている人材だと伝えられているか?
  3. 熱意が込められているか?

といっても、これらを自分だけで考えるのは効率が悪く、良いESにならないので普通に落とされます。

逆求人サイト『キャリアチケットスカウト 』でプロフィールを作ることが自己PRやガクチカを書く練習になりますので、積極的に活用してみてくださいね。

▼逆求人サイトはESを書く練習にも使えますよ。

25卒の就活対策③GDの練習をしてみよう

インターン選考ではGD(グループディスカッション)が行われることもあるので、対策しておくことが重要です。

GDは与えられたテーマについて、グループで討議して制限時間内に結論を導き出す選考。

インターン選考ではGDの経験がない人も参加するので、練習しておくと差をつけることができます。

反対に、自分の得意な立ち位置やGDの進め方を理解しておかないと何もできずに終わってしまうので注意。

GDの対策にはLINEで就活ができる『digmee』がすごく役立ちます。

無料のオンラインGD練習会が毎週のように開催されているので「GDが苦手…」という人でもゼロからGDを学ぶことができますよ。

GD練習会では丁寧なフィードバックをもらえるので、どんどん実力を伸ばしていきましょう。

▼GDは練習することが成長の近道です。

25卒の就活対策④業界・企業研究を始めてみよう

業界・企業研究も就活準備ではめちゃくちゃ重要です。

インターンに参加する業界・企業を選ぶためにも少しずつ準備を始めておきましょう。

「有名企業しか知らない…」という就活生は、まずはどのような業界や企業があるのかを調べてみてくださいね

また、納得度の高い志望動機を作るためにも業界・企業研究は大事。

「なぜ競合他社ではなく、御社を志望するのか」を自分の言葉で語れるようになることが選考通過のポイントですよ。

業界・企業研究には定番ですが、以下の本がおすすめです。

また、企業説明動画で手軽に企業研究ができる『JOBTV』もおすすめですね。

大手を含めた250社以上の動画が無料で見放題なので「ネットフリックスを見る感覚で企業研究したい!」という人は、ぜひ利用してみてくださいね。

▼JOBTVは就活版ネトフリとして話題です。

25卒の就活対策⑤インターンシップに参加しよう

インターンに参加すると以下のメリットがあります。

  1. 自分の強みや価値観を理解することができる
  2. 本選考でのESや面接のネタに使える
  3. 仕事を通じた企業研究ができる
  4. 企業とのつながり(コネ)ができる
  5. 企業にアピールできれば早期選考や内定につながる可能性がある

特にガクチカに悩んでいる人は、積極的に参加して本選考のネタを作りましょう。

インターンを見つけるには、細かく条件を指定して企業を検索できる「インターン専用サイト」を利用するのが最も効率的。

特に自分に合った長期インターンを簡単に見つけられるのがポイントです。

インターン専用サイトの『ユアターン』では、インターンに始めて参加する就活生が安心して利用できるサービスが充実。

インターンの検索から選考対策まで丁寧にサポートしてくれますよ。

「大学2年生が参加できるインターンの探し方を知りたい!」という人はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

また、『dodaキャンパス』や『キャリアチケットスカウト』はインターンのスカウトも届くので登録しておくのがおすすめですね。

▼dodaキャンパスはインターンのスカウトもきます。

早い時期にスタートすることが他の就活生に差をつけるコツですよ。

やばい状況にならないための25卒の就活対策|活用すべき逆求人サイト

やばい状況にならないための25卒の就活対策|活用すべき逆求人サイト

ここからは、先ほど紹介した逆求人サイトについて詳しく解説していきますね。

登録しておくだけでインターンのスカウトが届くので、25卒の就活には必須。

逆求人サイトは企業からスカウトが届く『就活をめちゃくちゃ楽にしてくれる』便利な就活サイトですよ。

逆求人サイトとは
  • プロフィールを登録しておくことで企業からスカウトが届く就活サイト
  • プロフィールを評価してくれた企業からスカウトがくるので内定につながりやすい
  • 自分で企業探しするよりも効率的にエントリーを増やすことができる

ここでは、価値観に合った企業からスカウトが届く『キャリアチケットスカウト 』と学生満足度調査で2年連続1位の『dodaキャンパス 』。

15万人の学生が参加する就活 SNS『Lognavi』を紹介します。

登録しておくだけで大手企業から中小・ベンチャー企業まで幅広い企業からインターンのスカウトをもらえるのがポイント。

特に以下に当てはまる人は詳細をチェックしてみてくださいね。

  • 自分のことを評価してくれる企業のインターンに参加したい。
  • 自分に合った企業のエントリー(持ち駒)を自動で増やしたい。
  • CMをしている有名企業しか知らない。
  1. キャリアチケットスカウト
    →価値観に合った相性の良い企業からスカウトが届く。5つの質問で自分の大事にしたい価値観が簡単にわかる。
  2. dodaキャンパス
    →教育大手のベネッセが運営。オファー受診率『99%』、オリコン学生満足度調査『1位』。
  3. Lognavi
    →適性テストで相性が良い企業が見つかる学生限定の就活SNS。『15万人』の学生と『600社』以上の企業が参加。

これから就活を始める人には『キャリアチケットスカウト』がおすすめ。

スマホアプリで手軽にインターンを探せたり、自己分析が完成するので、ぜひ活用して有利に就活を進めてくださいね。

▼キャリアチケットスカウトの口コミはこのような感じ。

▼dodaキャンパスの口コミはこのような感じ。

▼Lognaviの口コミはこのような感じ。

キャリアチケットスカウトはスマホアプリで利用できます。
ぜひ活用して他の就活生に差をつけましょう。

【やばい状況にならない25卒の就活対策】キャリアチケットスカウト

公式サイト『https://media.careerticket.jp

  • 価値観に合った相性の良い企業からスカウトが届く逆求人サイト
  • 5つの質問で自分の大事にしたい価値観が簡単にわかる
  • 決められた質問に答えるだけで自己PRとガクチカが完成する

キャリアチケットスカウト 』は価値観に合った相性の良い企業からスカウトが届く逆求人サイトです。

他の逆求人サイトよりも価値観がマッチしていることを重視してスカウトが届くので、「自分に本当に合った企業に出会いたい!」いう人におすすめ。

自分の価値観は5つの質問に答えるだけで簡単にわかります。

よって、就活をこれから始める人が活用すべきサービスと言えますね。

キャリアチケットスカウトでは、決められた質問に答えるだけで自己PRとガクチカが完成します。

企業に評価される文章がサクッと作れるが良い点ですね。

作った自己PRとガクチカは、もちろん今後の就活で使えますよ。

他の就活生が動き始める前にインターンや早期選考の案内をもらえるので、有利に就活を進められるのもポイント。

効率よく就活を進めておくためにも大学2年のうちに利用しておくようにしましょう。

興味がある人はぜひ詳細をチェックしてみてくださいね。

\価値観に合った企業からスカウトが届く/

キャリアチケットスカウトの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます

キャリアチケットスカウトの評判をまとめた記事を書きましたので参考にどうぞ。

【やばい状況にならない25卒の就活対策】dodaキャンパス

公式サイト『https://campus.doda.jp

  • 大手・優良企業をはじめ7,600社以上が利用する大手逆求人サイト
  • 教育最大手のベネッセが提供する就活サービスだから安心
  • キャリアコラムも豊富にあり、サイトの使いやすさ抜群

dodaキャンパス 』は教育最大手のベネッセが運営している大手逆求人サイトです。

ベネッセが提供する就活サービスなので安心感バツグンですね。

人気の大手企業から優良ベンチャー企業まで7,600社以上が参加。

さまざまな規模の会社からインターンのスカウトが届くので、登録する価値がめちゃくちゃ高いですよ。

オファー受信率は99%と圧倒的

プロフィールをきちんと書くことでほぼ全ての人がオファーを受けることができます。

dodaキャンパスでは「適性検査GPS」という自己分析ツールを使うことができます。

自分の性格がグラフ化されるので、自分の特徴がわかりやすいのがポイントですね。

24卒の長期・大手サマーインターンを見つけるにはdodaキャンパスがおすすめ。

dodaキャンパスでは質の高いキャリアコラムや就活力アップに役立つオンラインイベントも豊富に提供

毎月10講座以上のイベントが開催されていますので、登録した人はぜひ参加して他の就活生に差をつけましょう。

気になる人は以下から詳細をチェックしてみてくださいね。

\大手・優良企業からスカウトが届く/

dodaキャンパスの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます

【やばい状況にならない25卒の就活対策】Lognavi(ログナビ)

公式サイト『https://lognavi.com

  • 適性テストで相性が良い企業が見つかる学生限定の就活SNSサービス
  • 学生限定コミュニティで全国の学生とつながれる
  • 15万人の学生と600社以上の企業が参加する人気の高さが特徴

Lognavi(ログナビ)』は適性テストで相性が良い企業が見つかる学生限定の就活SNSサービス

15万人以上の学生が利用している人気の就活アプリです。

Lognaviでは精度の高い適性テストを受けることができます。

自己分析で自分の性格や価値観がわかるのはもちろん、相性の良い企業もわかりますので行きたい企業が見つかるのがすごいところ。

マッチ度が高い企業からスカウトが届くのも良い点ですね。

Lognaviにはさまざまな業界から600社以上の大手・優良企業が参加しています。

就活生から人気の高い企業も参加しているので登録しないともったいないですよ。

Lognaviの学生コミュニティは全国の就活生が利用しています。

就活の悩みを共有したり選考スケジュールなどの情報を効率的に集められますので、就活を有利に進められますね。

就活を一緒にがんばる仲間を作ることでモチベーションアップにもつながります

これから就活に取り組む25卒はぜひ活用してくださいね。

※アプリをダウンロードできるのはスマホだけなので注意です。

\就活をがんばる仲間とつながる/

Lognaviの詳細をみる

【完全無料】1分で登録できます

やばい状況にならないための25卒の就活対策|活用すべき動画型就活サービス

やばい状況にならないための25卒の就活対策|活用すべき動画型就活サービス

次に、企業と就活生を動画でつなぐ『JOBTV』について詳しく解説していきます。

JOBTVは『ネットフリックス感覚で業界・企業研究できる』動画配信型の就活サービスです。

気になった企業の動画を再生するだけで、どんどん業界・企業研究を進められるところがポイントですよ。

特に以下に当てはまる人は詳細をチェックしてみてくださいね。

  • 業界・企業研究を動画で手軽に進めたい。
  • 今まで知らなかった企業に出会いたい。
  • 自己PR動画でアピールして内定をもらいたい。
  • JOBTV
    →ネットフリックス感覚で動画を見ながら業界・企業研究できる就活サービス。自己PR動画を評価してくれた企業からスカウトが届く。

▼口コミはこのような感じ。

JOBTVは魅力的な見た目が特徴の就活サービスです。
楽しみながら業界・企業研究したい人はぜひ活用してみてくださいね。

【やばい状況にならない25卒の就活対策】JOBTV(ジョブTV)

JOBTV

公式サイト『https://jobtv.jp

  • ネットフリックスを見る感覚で業界・企業研究できる
  • 気になる企業の動画を手軽に見れるので自分の知らなかった企業に出会える
  • 自己PR動画を評価してくれた企業からスカウトが届く

JOBTV』は企業と就活生を動画でつなぐ動画配信型の就活サービスです。

まず目を引くのは就活版ネトフリと呼ばれるほど魅力的な公式サイト。

就活のモチベーションには見た目や使いやすさが重要なので就活生にとって嬉しいポイントですね。

JOBTVの特徴

これまでの業界・企業研究は、採用ホームページや四季報を見たり、企業説明会に参加するなど地道に情報を集めるのが主流。

一方、JOBTVは企業説明動画が無料で見放題なので楽しく業界・企業研究できるところが良い点です。

JOBTVには以下のような就活生から人気の高い大手企業を含む250社以上が参加しています。

自己PR動画を登録することで、動画を評価してくれた企業からESや適性検査免除のスカウトが届きますよ

ESが通過しない…」という悩みのある人や「動画撮影が得意!」というSNS慣れした人には特におすすめ。

興味のある人は、ぜひ詳細をチェックしてみてくださいね。

\就活版ネトフリで業界・企業研究する/

JOBTVの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます

やばい状況にならないための25卒の就活対策|活用すべきインターン専用サイト

やばい状況にならないための25卒の就活対策|活用すべきインターン専用サイト

次に、インターンに初めて参加する就活生が安心して利用できるインターン専用サイトについて詳しく紹介していきますね。

インターン専用サイトは『大学2年生でも簡単にインターンを見つけられる』初心者に優しい就活サービスです。

条件を細かく指定して企業を検索できるので、自分に合ったインターンを見つけやすいのがポイントですよ。

ここでは、インターンに初めて参加する25卒が安心して利用できる『ユアターン』と『Renew(リニュー)』について詳しく紹介していきます。

特に以下に当てはまる人は詳細をチェックしてみてくださいね。

  • 自分に合った長期インターンに参加したい。
  • インターンの企業探しから選考対策までサポートしてほしい。
  • 長期インターンで就活を有利に進めたい。
  • ユアターン
    →インターンの検索から選考突破まで丁寧にサポートしてくれるインターン専用サイト。長期インターンに参加したい人は必須。
  • Renew
    →自分に合った働き方から気になるインターンを検索できる。フルリモートのインターンが探せるので地方学生も利用価値が高い。

▼ユアターンの口コミはこのような感じ。

インターン専用サイトは「インターンが初めてで不安…」という人におすすめですよ。

【やばい状況にならない25卒の就活対策】ユアターン

ユアターンの特徴
  • 丁寧なサポートで就活初心者でも長期&有給インターンに参加できる
  • インターンの悩みを個別に相談できる
  • 15個の質問に答えるだけで自分に合った仕事がわかる「適職診断」が受けられる

ユアターン』は初めてインターンに参加する人を丁寧にサポートしてくれるインターン専用サイトです。

志望業界に活きる長期インターンの探し方」から「ESや面接のコツ」まで個別相談できますので、就活初心者でも安心して利用できるところがポイント。

徹底的に学生視点で作られているサービスなので、長期インターンを始める前の不安や悩みをしっかり解決してくれますよ。

また、個別相談の対応スタッフは、公式サイトに名前と顔付きで紹介されているので安心ですね。

ユアターンの特徴

ユアターンは、15個の質問に答えるだけで自分に合った仕事がわかる「適職診断」が受けられるのも良い点です。

ユアターンの特徴

「そもそも、どんな業界・企業が自分に合っているかわからない…」という人は、ぜひ活用してみてくださいね。

ユアターンでは、興味のある職種や希望地域を選択するだけで自分にぴったりのインターンを見つけてくれますよ

ユアターンの特徴

長期インターンに興味のある人は公式サイトから、どんなインターンがあるかを確認してみてくださいね。

\インターンの不安や悩みを相談できる/

ユアターンの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます

【やばい状況にならない25卒の就活対策】Renew(リニュー)

  • 大学2年生から始められる長期インターンを多く掲載している
  • 自分に合った働き方から気になるインターンを検索できる
  • フルリモートのインターンが探せるので地方学生も利用価値が高い

Renew』は大学2年生から始められる長期インターンを多く掲載しているインターン専用サイトです。

地域や職種だけではなく、働き方からも気になるインターンを検索できるのが特徴。

  • フルリモート
  • 週2回以下OK
  • 未経験OK
  • 新規事業
  • グローバル

など、自分が希望する条件でインターンを探すことができますよ。

募集内容には身につくスキルが掲載されているのも良い点ですね。

Renewはサイトの使いやすさも特徴。

自分で細かく検索条件を指定しなくても、人気条件から長期インターンを探すことができます

インターンを探すのが初めてという人でも迷わず自分に合った求人を見つけられますよ。

フルリモートのインターンも多数掲載されていますので、地方に住んでいる就活生でも利用価値の高いサービスと言えます。

「大学2年生からインターンに参加して他の就活生に差をつけたい!」という人は、ぜひ詳細を確認してみてくださいね。

\働き方からインターンを検索できる/

Renewの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます

やばい状況にならないための25卒の就活対策|活用すべき就活サービス

やばい状況にならないための25卒の就活対策|活用すべき就活サービス

続いて、LINEで就活ができる次世代就活サービスの『digmee(ディグミー)』を詳しく紹介していきますね。

digmeeは『GD(グループディスカッション)で無双できるようになる』体験型就活サービスです。

GD練習会の評判がとにかく高いので「GDが不安…」という人におすすめですよ。

特に以下に当てはまる人は詳細をチェックしてみてくださいね。

  • LINEで手軽にES・GD・面接対策したい。
  • GDがとにかく苦手。練習したい。
  • インターンのスカウトをもらいたい。
  • digmee
    →LINEで就活ができる次世代就活サービス。GD練習会で丁寧なフィードバックをもらえるので実力を伸ばせる。

▼口コミはこのような感じ。

digmeeはLINEだけで色々なサービスを受けられるのでめちゃくちゃ便利ですよ。
30秒で登録できるので、まずは試しに使ってみるのもいいですね。

【やばい状況にならない25卒の就活対策】digmee(ディグミー)

digmeeの評判
  • LINEで就活ができる次世代就活サービス
  • LINEだけで情報収集からES添削、GD練習、面接対策、内定獲得まで完結
  • GD練習会では丁寧なフィードバックをもらえるので、どんどん成長できる

ここからは『digmee(ディグミー)』のサービス内容を詳しく解説していきますね。

digmeeはLINEで就活ができる次世代就活サービスです。

▼LINEの画面はこのような感じ。

digmeeの評判

25卒の就活をサポートする次のサービスをすべて無料で提供していますよ。

  1. 企業の選考情報などさまざまな就活情報の発信
  2. ES添削
  3. GD練習会
  4. インターンのスカウト・セミナー

※GD練習会などのイベントはオンラインなので全国どこからでも参加できます!

digmeeは毎週色々なイベントを開催しているので「時間がある時に手軽に参加できる」ことが大きなメリットですね。

digmeeの評判

特に就活生から評判が高いのはGD練習会です。

すごく丁寧にフィードバックがもらえるので、GDが苦手な人でも、どんどん成長できるのがポイントですね。

インターンのスカウトが届いたり、選考対策セミナーが開催されたりもするので早めに登録しておくのがおすすめ。

digmeeでは次の大手・優良企業が参加していますよ。

  • リクルート
  • ヤフー
  • 楽天
  • 伊藤忠商事
  • 三井不動産
  • 東京海上日動
  • ソフトバンク
  • メルカリ
  • 三菱地所
  • JT
  • DeNA
  • サイバーエージェント

興味のある人は以下から公式LINEに登録できますので詳細を確認してみてくださいね。

\GDの実力がどんどん伸びる/

公式LINEで詳細を見てみる

【完全無料】30秒で登録できます

digmeeの評判が気になる人は口コミをまとめた記事を参考にどうぞ。

まとめ|就活がやばい25卒にならないように今から就活準備を始めよう!

この記事では25卒の就活状況を解説した上で就活がやばい状況になる25卒の特徴を解説してきました。

結論

就活がやばい状況になる25卒の特徴は以下の5つ

  1. 大学3年生の3月から就活開始と思っている
  2. 就活が不安で行動できない
  3. 何から手をつけたら良いかわからない
  4. 理由もなく「大手に入りたい」と思っている
  5. インターンに参加しない

25卒の就活はインターンの参加が重要になります。

就活に乗り遅れないように積極的に参加してくださいね。

やばい状況にならないための25卒の就活対策5つ」を活用して就活を進めていきましょう。