就活サイト

【逆求人サイトおすすめ3選】OfferBox・キミスカ・dodaキャンパスを徹底比較

【逆求人サイト3選】OfferBox・キミスカ・dodaキャンパスを徹底比較

逆求人サイトって結局どれを使えばいいの?」という人は多いですよね。

逆求人サイトは自分に合った企業からスカウトが届く『就活をめちゃくちゃ楽にしてくれる』便利な就活サイト。

サイトごとの違いを理解することが効率的に利用するコツですが、「違いがわからない…」という人もたくさんいます。

そこで、この記事では逆求人(スカウト)サイトおすすめの大手3社「OfferBox・キミスカ・dodaキャンパス」を徹底比較します。

3つの逆求人サイトから自分にとって最適なサービスを選べるように丁寧に解説していきますので、最後まで読んでみてくださいね。

この記事は以下の就活生におすすめ!

  • OfferBox・キミスカ・dodaキャンパスの違いを詳しく知りたい。
  • OfferBox・キミスカ・dodaキャンパスを比較したい。
  • 逆求人サイトは結局どれを使えば良いか教えて欲しい。

月に3万人以上の就活生に読まれる当サイト運営者トシが『就活生に人気の逆求人サイト3つ』を徹底比較します!

結論

それぞれの逆求人サイトのおすすめポイントは以下!
※すべて完全無料

  1. OfferBox
    →業界1位。就活生の『3人に1人』が登録。参加企業『10,000社以上』。経済産業省やニトリも参加。大学生協イチオシ。
  2. キミスカ
    →業界2位。大手グループ会社が参加。最高精度の『適性検査』で自己分析をサポート。
  3. dodaキャンパス
    →業界3位。教育大手のベネッセが運営。オファー受診率『97%』、オリコン顧客満足度『1位』。

「1つだけ登録したい!」という人には業界1位の『OfferBox 』がおすすめです。

逆求人(スカウト)型の就活サイトとは…

  • プロフィールを登録しておくことで企業からスカウトが届く就活サイト
  • プロフィールを評価してくれた企業からスカウトが届くので内定につながりやすい
  • 自分で企業探しするよりも効率的にエントリーを増やすことができる

逆求人サイトは企業からスカウトが届くので就活のモチベアップにもなります。
エントリー数(持ち駒)を自動で増やせるのもメリットですよ。

新卒向け逆求人(スカウト)サイトと総合求人サイトの違いは?

新卒向け逆求人(スカウト)サイトと総合求人サイトの違いは?

最初に、新卒向け逆求人サイトと総合求人サイトの違いを解説していきます。

『マイナビ・リクナビ』などの総合求人サイトは「就活生から企業にアプローチする」ことが基本。

就活生が企業の情報を集めて、気になる企業にエントリーする仕組みですね。

一方、『OfferBox・キミスカ・dodaキャンパス』などの逆求人サイトは「企業から就活生にアプローチする」ことが特徴。

就活生が入力したプロフィールを企業が読んで、気になる就活生にスカウトを出す仕組みになっていますよ。

OfferBox・キミスカ・dodaキャンパスなど新卒向け逆求人サイトと総合求人サイトとの違い

企業がスカウトを出すのは「自社に合っている」「一度話してみたい」と評価してくれている証拠。

内定につながりやすいことが逆求人サイトの大きなメリットと言えますね。

内定が1つでもあると落ち着いて就活を進められます。
「早めに内定が欲しい」という人は、ぜひ活用してくださいね。

【逆求人(スカウト)サイトおすすめ3選】OfferBox・キミスカ・dodaキャンパスの特徴

逆求人(スカウト)サイトおすすめのOfferBox・キミスカ・dodaキャンパスの特徴を解説。

ここからは、逆求人サイトおすすめのOfferBox・キミスカ・dodaキャンパスの特徴を解説していきますね。

サイト名
参加企業数10,000社以上950社6,800社
登録学生数3人に1人4人に1人5人に1人
適性検査251問150問23問
費用無料無料無料
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る

すべてのサイトが「登録から利用まで完全に無料」ですよ。

登録から利用まで完全無料の理由は…

  • 登録している企業が採用費として就活サイトに利用料を支払っているから
  • 新卒を採用するまでに企業がかけるコストは1人あたり約100万円

企業が利用料を支払っているため、就活生はOfferBox・キミスカ・dodaキャンパスを無料で利用できます。

リクナビ・マイナビが無料で利用できるのと同じ仕組みと理解すればOK。

特に以下に当てはまる人は詳細をチェックしてみてくださいね。

  • 自分のことを評価してくれる企業に出会いたい。
  • 自分に合った企業のエントリー(持ち駒)を自動で増やしたい。
  • CMをしている有名企業しか知らない。
  1. OfferBox
    →業界1位。就活生の『3人に1人』が登録。参加企業『10,000社以上』。経済産業省やニトリも参加。大学生協イチオシ。
  2. キミスカ
    →業界2位。大手グループ会社が参加。最高精度の『適性検査』で自己分析をサポート。
  3. dodaキャンパス
    →業界3位。教育大手のベネッセが運営。オファー受診率『97%』、オリコン顧客満足度『1位』。

上記3社から気になるサイトを選んでも良いですし、もちろん併用してもOKです!

例えば「1番人気のあるサイトだけ登録しておこう」という人は『OfferBox』だけを利用。

「無料だから全部使っておこう」という人は「3つとも利用してみる」など使い方は自由です。

3つのサイトを併用すれば色々な業界の大手から中小・ベンチャー企業まで幅広くスカウトをもらうことができますよ。

また、3つのサイトは精度の高い「自己分析ツール」を提供していますので、どんどん活用して自己分析を進めていきましょう。

▼たとえば、OfferBoxの口コミはこのような感じ。

OfferBoxは3人に1人の就活生が利用しています。
逆求人サイトの利用は当たり前になってきていますね。

【逆求人(スカウト)サイトおすすめ3選】参加企業数|OfferBox・キミスカ・dodaキャンパス

逆求人サイトのOfferBox・キミスカ・dodaキャンパスの参加企業数

まずは、おすすめの逆求人サイト「OfferBox・キミスカ・dodaキャンパス」の参加企業数を見ていきましょう。

参加企業数が多いほど出会える企業数が増えるので、サイトごとの参加企業数を知ることは重要。

また、その就活サイトでしか出会えない企業が参加していることも大事なポイントですね。

逆求人サイトのOfferBox・キミスカ・dodaキャンパスの参加企業数

OfferBoxの参加企業数は10,000社以上で1位|大手が多い!

OfferBoxは参加企業数が圧倒的に多いので大手企業からも普通にスカウトが届きます。

参加している企業の15%が従業員1000人以上の大手企業

資生堂、マイクロソフト、ニトリなどの有名企業も多く参加していることが特徴ですよ。

また、経済産業省が登録しているなど独自性も十分です。

OfferBoxには次のような企業が登録しています。

  • 経済産業省
  • 資生堂
  • マイクロソフト
  • 3M
  • ニトリ
  • 日産自動車
  • コクヨ
  • GREE
  • ぴあ
  • 朝日新聞

\大手・優良企業からスカウトがくる/

OfferBoxの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます

dodaキャンパスの参加企業数は6,800社以上で2位|大手が多い!

dodaキャンパスは人気・優良企業など6,800社以上が参加しています。

OfferBoxと同じく大手企業も参加しているので、大手を目指す就活生におすすめですね。

dodaキャンパス の特徴1

OfferBoxには登録していない「dodaキャンパス独自」の参加企業も多いですよ。

  • ミクシィ
  • 東京ガスパイプネットワーク
  • すかいらーくホールディングス
  • かんぽシステムソリューションズ
  • コニカミノルタ
  • ゼンショーホールディングス
  • ドコモ・サポート
  • 帝人
  • ベネッセ
  • パーソルマーケティング

\大手・優良企業からスカウトがくる/

dodaキャンパスの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます

キミスカの参加企業数は950社以上で3位|中小・ベンチャーが多い!

キミスカは大手企業だけではなく大手のグループ企業や中小・ベンチャー企業の参加が多いのが特徴です。

950社以上が参加しており大手逆求人サイト3社の中では3位となっています。

キミスカの特徴1

キミスカでしか出会えない穴場企業が多く、独自性が高いのが良い点です。

  • ニトリ
  • デジタルホールディングス
  • スズキ
  • あおぞら銀行
  • 東急イーライフデザイン
  • POLA
  • チュチュアンナ
  • 湖池屋
  • YKKap
  • サイゼリヤ

\大手のグループ企業からスカウトがくる/

キミスカの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます。

3つのサイトを併用することで、色々な業界の大手から中小・ベンチャー企業まで幅広くスカウトをもらうことができますよ。

【逆求人(スカウト)型サイトおすすめ3選】登録学生数|OfferBox・キミスカ・dodaキャンパス

逆求人サイトのOfferBox・キミスカ・dodaキャンパスの2022年卒の登録学生数

次に、おすすめの逆求人サイト「OfferBox・キミスカ・dodaキャンパス」の登録学生数を見ていきましょう。

登録学生数はサイトの人気を表しています。

多くの就活生に選ばれている逆求人サイトは「総合的なサービスの質が高いと言える」ので安心して利用できますね。

逆求人サイトのOfferBox・キミスカ・dodaキャンパスの2022年卒の登録学生数

OfferBoxの登録学生数は18.8万人以上で1位

OfferBoxは就活生の3人が1人が登録している人気ナンバー1の逆求人サイトです。

OfferBoxはプロフィールを評価してくれた企業が一斉送信ではなく人事が手作業でスカウトを送る仕組み。

スカウトがきただけで企業が自分に興味をもっているとわかるのも良い点ですね。

OfferBoxは、次のような丁寧なサービスも人気の理由です。

  • 企業からのスカウトの数に上限が設定されている
  • スカウトの通知以外のメールはほとんど来ない
  • スカウトの通知も来ないように設定できるので安心

OfferBoxではプロフィールを見た企業から次のようなスカウトがもらえますよ。

プロフィールを拝見し非常に共感致しました。【技術も能力もなくても人を動かす力がある】って、良い言葉ですね!

のように自分を認めてくれた上でコメントが届くので嬉しいですね。

\就活生の3人に1人が登録/

OfferBoxの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます

キミスカの登録学生数は13.2万人以上で2位

キミスカは就活生の4人に1人が登録しています。

キミスカには次の3種類のスカウトがあるのがポイント。

  • 気になるスカウト
  • 本気スカウト
  • プラチナスカウト

種類によって毎月送れるスカウトの通数が決まっています。

プラチナスカウトは「1か月に30通」しか送れないレアなスカウトなので、届いた場合はしっかり内容を確認するようにしましょうね。

キミスカの特徴2

スカウトの種類で企業の本気度がわかることもキミスカが就活生に支持されている理由です。

気になる人は以下から詳細を確認してみてくださいね!

\就活生の4人に1人が登録/

キミスカの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます

dodaキャンパスの登録学生数は10.1万人以上で3位

dodaキャンパスは就活生の5人に1人が登録しています。

教育最大手のベネッセが運営する就活サービスということで安心感はバツグンですね。

学歴よりもプロフィールが評価されるので、プロフィールを90%書いた時のオファー受信率は『98%』と非常に高くほとんど人がスカウトをもらえますよ。

dodaキャンパスの特徴2

気になる人は以下から詳細を確認してみてくださいね!

\就活生の5人に1人が登録/

dodaキャンパスの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます

【逆求人(スカウト)型サイトおすすめ3選】適性検査の質問数|OfferBox・キミスカ・dodaキャンパス

逆求人サイトのOfferBox・キミスカ・dodaキャンパスの適性検査の質問数

続いて、おすすめの逆求人サイト「OfferBox・キミスカ・dodaキャンパス」の適性検査の質問数を見ていきましょう。

逆求人サイトは「自己分析をサポートしてくれる適性検査」を受けられることも特徴。

適性検査の質問が多いほど詳しく診断してくれるので利用する価値が高いですよ。

「100問以上」あればかなり高精度に診断してくれると考えてOKです。

逆求人サイトのOfferBox・キミスカ・dodaキャンパスの適性検査の質問数

OfferBoxの質問数は251問で1位

OfferBoxは「AnalyzeU+」という適性検査を受けることができます。

251の質問に答えることで社会で求められる力を偏差値で計ることができることが特徴。

AnalyzeU+を受ければ自己分析で重要な「自分で気づいていない自分自身」がわかります。

自分の強み効率的に見つけることができるのがポイントですね。

OfferBoxの特徴2

AnalyzeU+の診断結果は「社会人基礎力 11項目」「次世代リーダー力 14項目」の計25項目で表示され、特に点数が高かったものは星印がついています。

OfferBoxの特徴3

星印の項目は自分の特徴として強く出ている部分。

この特徴を発揮した過去の出来事を探すことで簡単に自己PRに作ることができますよ。

また「適性診断360度」という他己分析ツールでLINEを使って友達や親に自分の評価を依頼することができます。

他己分析をしてみたいけど「どんな質問をしたら良いかわからない」という人には特におすすめです。

自分の得点と併せてグラフで表示されるので一目でわかりやすいですね。

OfferBoxの特徴4

自己分析&他己分析で徹底的に自己分析したい人はOfferBoxがおすすめです!

\251問で徹底的に自己分析できる/

OfferBoxの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます

キミスカの質問数は150問で2位

キミスカでは就活生からの評価が非常に高い最高精度の適性検査を受けることができます。

適正検査を受けるだけで性格の傾向・職務適性・長所・短所まで全てわかることが大きな特徴ですね。

キミスカの特徴3
キミスカの特徴4
キミスカの特徴5
キミスカの特徴6

キミスカは「他の就活サイトの適性検査よりも詳しく分析」してくれるので自己分析がどんどん進みます。

特に「9.人物像及び人材活用に関するコメント」が「当たりすぎてスゴイ!」と高く評価されていますよ。

「事業企画や商品企画といった新しく何かを生み出すような仕事で、能力発揮できる可能性がある」

といった適正のある仕事まで書いてくれているのも良い点です。

少しでも気になる方はキミスカの適性検査を受験してみてくださいね。

\最高精度の適性検査が受けられる/

キミスカの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます

dodaキャンパスの質問数は23問で3位

dodaキャンパスでは「適性検査GPS」という自己分析ツールを受験することができます。

質問数は23と少ないですが、自分の性格がグラフ化されるのでわかりやすいですね。

dodaキャンパスの適性検査の特徴2

dodaキャンパスでは添削のプロによる自己PR添削サービスがあることもポイントです。

dodaキャンパスの適性検査の特徴

ベネッセが提供するdodaキャンパスならではサービスですので、ぜひ活用してくださいね。

\ベネッセによる自己PR添削が受けられる/

dodaキャンパスの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます

逆求人サイトの利用をおすすめする人の特徴

逆求人サイトの利用をおすすめする人の特徴

続いて、逆求人サイトの利用をおすすめする人の特徴を解説していきます。

先ほども紹介した通り、以下に当てはまる人はぜひ逆求人サイトを利用してみてくださいね。

  1. 自分のことを評価してくれる企業に出会いたい。
  2. 自分に合った企業のエントリー(持ち駒)を自動で増やしたい。
  3. CMをしている有名企業しか知らない。

特徴①自分のことを評価してくれる企業に出会いたい

自分のことを評価してくれる企業に出会いたい人には逆求人サイトがおすすめです。

繰り返しになりますが、逆求人サイトは自分のプロフィールを見て、評価してくれた企業からスカウトが届くのが特徴。

ES(エントリーシート)やGD(グループディスカッション)といった選考が免除されますので内定までの道のりが短くなりますよ

早く内定が欲しい!」という人は、ぜひ逆求人サイトを利用してみてくださいね。

特徴②自分に合った企業のエントリー(持ち駒)を自動で増やしたい

自分に合った企業のエントリー(持ち駒)を自動で増やしたい人にも逆求人サイトがおすすめです。

マイナビ・リクナビから選考を受ける場合は、その企業が自分に合っているかを自分で判断する必要があります。

  • どんな業界・企業で働きたいか?
  • なぜその業界・企業で働きたいか?
  • どんな自分の強み・長所が活かせるか?

これらを考えるためには自己分析と業界・企業研究をしっかり行う必要があり、かなり大変。

第一志望群の企業以外では時間が足りず、十分に準備ができないことが多いです。

一方、逆求人サイトは「この人は自社で活躍できそう」と企業が判断してくれますので、めちゃくちゃ効率的。

自分のことを評価してくれる自分に合った企業に出会いたい人には、逆求人サイトがおすすめと言えますね。

特徴③CMをしている有名企業しか知らない

CMをしている有名企業しか知らない人も逆求人サイトを利用しましょう。

日本にある企業の数は500万社以上。

そのうち、東証一部上場企業だけでも2,000社以上あります。

ですが、就活生が名前を知っているのはCMをしていたり、日常生活で目にする物やサービスを提供している企業がほとんど。

ここで注意したいのは「有名企業=優良企業」「大手企業=優良企業」ではないということ。

一般的には名前を知られていなくても、業界では超有名な優良企業もたくさんあります。

そのような企業を見つけるのが就活をうまく進めるコツですが、自分で探すのは大変。

ぜひ逆求人サイトを利用して、自分では見つけられない隠れた優良企業を見つけてみてくださいね。

まとめ|逆求人サイトはおすすめの就活サービス。迷ったらOfferBoxに登録しましょう!

この記事では逆求人(スカウト)サイトおすすめの大手3社「OfferBox・キミスカ・dodaキャンパス」を徹底比較してきました。

結論

それぞれの逆求人サイトのおすすめポイントは以下!
※すべて完全無料

  1. OfferBox
    →業界1位。就活生の『3人に1人』が登録。参加企業『10,000社以上』。経済産業省やニトリも参加。大学生協イチオシ。
  2. キミスカ
    →業界2位。大手グループ会社が参加。最高精度の『適性検査』で自己分析をサポート。
  3. dodaキャンパス
    →業界3位。教育大手のベネッセが運営。オファー受診率『97%』、オリコン顧客満足度『1位』。

「1つだけ登録したい!」という人には業界1位の『OfferBox 』がおすすめです。

逆求人サイトは企業からスカウトが届くだけではなく、自己分析も深掘りできるので利用価値の高い就活サービスと言えますね。

まずはOfferBoxを利用してみて、慣れてきたらキミスカとdodaキャンパスを利用してみるという使い方もおすすめ。

ぜひ積極的に活用して、自分に合った企業から内定を獲得してくださいね

なお、OfferBoxの評判については以下の記事でも詳しく解説していますので、参考にどうぞ。

>>【OfferBox(オファーボックス)の評判】実際に利用した23卒の口コミを共有

▼大学3年生にはこちらの記事もおすすめ。

▼大学4年生にはこちらの記事もおすすめ。