内定のコツ

【10月に内定がない人必見】最速内定に活用すべき就活サイト11選

【10月に内定がない人必見】最速内定に活用すべき就活サイト11選

この記事では10月に内定がない就活生必見の最速内定に活用すべき就活サイトを紹介します。

10月以降の就活後半戦でまだ内定がない就活生でも、大手・優良企業から内定を獲得できますので、じっくりご覧ください。

以下の就活生におすすめ!

  • 10月以降の就活後半戦で大手・優良企業から内定を獲得したい。
  • 最新の就活状況を知りたい。
  • 効率的に就活後半戦に特化した選考対策を進めたい。

月に3万人以上の就活生に読まれる当サイト運営者トシおすすめの『最速内定に活用すべき就活サイト』を紹介しますよ!

この記事の結論は次の通りです。

登録から利用まで完全無料の理由は。。

  • 登録している企業が就活サイトに利用料を支払っているから
  • 新卒を採用するまでに企業がかけるコストは1人あたり約73万円

企業が利用料を支払っているため、就活生はこの記事で紹介する就活サイトを無料で利用できます。

マイナビ・リクナビが無料で利用できるのも同じ仕組みです。

それではいきましょう!

【最新の就活状況】10月に内定がない人はどれくらいいる?

最新の就活状況について、10月に内定がない人はどれだけいる?

最新の就活状況として『10月に内定がない人』がどれくらいいるかを見ていきましょう。

リクルートの就職研究機関「就職みらい研究所」が2021年9月13日に発表した就職プロセス調査では次の通りです。

就職みらい研究所のデータ1

出展:リクルート「就職みらい研究所」

このデータより2021年9月1日時点で2022年卒の90.0%が内定を獲得していることがわかります。

これだけを見ると「10月に内定がないのはやばい?」と焦る人もいると思いますが心配いりません。

2021年卒の3月卒業時点の内定率を見ると『96.1%の人が内定を獲得』していますので、最後まで諦めずに就活を続けることでほとんどの人が内定を獲得できていますよ。

大事なのは最後まで諦めずに就活を続けるということですね。

次に「現時点で就活を続けている2022年卒がどのくらいいるか」を見てみましょう。

就職みらい研究所のデータ2

出展:リクルート「就職みらい研究所」

就活活動実施率のデータを見ると2021年9月1日時点で就活をしている2022年卒は16.7%。

つまり『2022年卒の83.3%』は就活をしていないのでライバルはかなり減っていることがわかります。

最後に「新卒採用を実施している企業における採用活動の終了時期」についても確認してみましょう。

2022年卒のデータはまだ出ていないため、2021年卒のデータを参考に見ていきます。

採用大手の@人事が2020年12月21日に発表した「いつまでに採用活動を終えるか?」についての企業アンケート結果は以下です。

企業アンケート1

出展:@人事 企業動向調査アンケート

このデータより1月以降も採用活動を行う企業は35.8%であり、多くの企業が3月まで採用を行なっていることがわかります。

今までのデータをまとめると次の通りです。

  1. 3月まで諦めずに就活を続けることでほとんどの人が内定を獲得している。
  2. 10月では83.3%以上の2022年卒が就活をしておらずライバルが減っている。
  3. 1月以降も採用を続ける企業は35.8%であり多くの企業が3月まで採用している。

10月に内定がなくてもまだまだ内定を獲得できるチャンスはありますので、焦らずしっかりと就活を続けていきましょう!

10月以降の就活後半戦で内定がなくてもまだまだチャンスはありますよ。
就活後半戦の内定戦略を詳しく説明していくからチェックしてくださいね。

【10月に内定がない就活生必見】新卒で大手内定を獲得する戦略

10月に内定がない就活生が大手内定を獲得する戦略
10月でも内定を獲得できる?
  • 10月でも内定を獲得することは十分可能である
  • 採用目標人数を集められなかった企業や内定辞退が出た企業が求人を出している

10月に内定がない就活生でもしっかり選考対策を行うことで内定を獲得可能です。

10月に求人を出している企業は人気のない企業やブラック企業というわけではありません。

  • 内定辞退者が出てしまった
  • 一般消費者向けの商品を販売しておらず知名度が低い

などの理由で採用目標人数を集められなかった大手・優良企業も求人を出しています。

最近は10月の内定式後も内定を辞退する人が増えていることから多くの企業が採用を続けています。

ただし10月の求人数は春採用や夏採用よりは減っているため、マイナビ・リクナビで企業を探すだけでは自分に合った企業を見つけるのは難しいので注意です。

しっかり内定を獲得していくためにも次の3つの戦略で就活準備を進めていきましょう。

  1. 10月以降も積極的に求人を出している企業を見つける。
  2. 見つけた企業の中から自分に合った企業を選んでエントリーする。
  3. エントリーした企業に特化した選考対策を徹底的に行う。

この3ステップを効率的に行うために、特におすすめするのが『就活エージェントの複数利用』です。

就活エージェントとは
  • 面談をもとに自分に合った企業の求人を紹介してくれる就活サイト
  • 内定を獲得するための選考サポートを受けることができる
  • 面接後にフィードバックを受けられるので就活力を高めることができる

就活エージェントを活用することで面談をもとに自分に合った企業を紹介してもらうことができますよ。

10月以降は大手・優良企業から内定辞退枠が多く出ていますが、ほとんどが非公開求人として就活エージェントが保有しています。

就活エージェントを複数利用すれば「多くの非公開求人から気になる求人」を選ぶことができますので積極的に活用してきましょう。

【10月に内定がない就活生必見】就活エージェントを活用するメリット

10月に内定がない就活生におすすめする就活エージェントのメリットについて解説します。

就活エージェントのメリットは。。

  • 自分に合った企業を紹介してもらえる
  • 自分では見つけられない企業を見つけられる
  • エントリーシートや履歴書の添削をしてもらえる
  • 面談で自己分析を深められる
  • キャリア相談をすることができる
  • 模擬面接で面接対策ができる
  • 選考の日程調整やエントリーを任せられる
  • 不採用の理由をフィードバックしてもらえる
  • 就活イベントに参加できる
  • 最短で内定を獲得できる

面談を通じて自分に合った企業を紹介してもらえることや徹底的な選考サポートを受けられることなど、多くのメリットがあります。

また就活の悩みや不安に思うことがあれば『豊富な経験をもとにしたアドバイス』をもらうことができます。

就活生が減ってくる10月だからこそ、しっかり選考対策を行うことで自分に合った大手・優良企業から内定を獲得できますよ!

▼口コミはこのような感じ。

就活エージェントのメリットがわかったところでデメリットも併せて確認してみましょう。

【10月に内定がない就活生必見】就活エージェントを活用するデメリット

10月に内定がない就活生におすすめする就活エージェントですが、以下のデメリットがあることも知っておきましょう。

就活エージェントのデメリットは。。

  • サポートしてくれる担当者に当たり外れがある
  • 日程調整などの電話連絡が多い
  • 気に入らない企業を勧められる可能性がある

就活エージェントに登録すると担当者がつき、丁寧な選考サポートをしてもらえますが担当者に当たり外れがあるのも事実です。

「担当者のレベルが低い」「自分に合わない」

このように感じた就活エージェントは他の就活エージェントに切り替えて問題ありません

また、日程調整などの電話連絡が多かったり、興味がない企業を勧められることもあります。

不快に思うことがあれば我慢せずに自分の意見を伝えることで対応を改善してもらいましょう。

▼担当者には当たり外れがありますよ。

就活エージェントの複数利用は担当者のレベルを比較することにも役立ちます。

それぞれの就活エージェントの特徴をチェックして、気になる就活エージェントに登録してみましょう。

担当者のレベルはめちゃくちゃ大事です。
優秀な担当者と出会うためにも色々なエージェントを利用してみてくださいね。

【10月に内定がない就活生必見】最速内定に活用すべき就活エージェント

それでは10月に内定がない就活生が活用すべき就活エージェントを解説していきますね。

サイト名キャリアスタート
企業数・規模紹介可能300社大手〜ベンチャー紹介可能300社紹介実績1000社紹介可能1000社紹介可能200社参加5000社
就職エリア全国全国関東関東・大阪関東関東関東
WEB面談OKOKOKOKOKOKOK
費用無料無料無料無料無料無料無料
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

就活エージェントの特徴ピックアップ

キャリアパーク就職エージェント
人気企業の特別推薦ルートで最短3日で内定獲得。丁寧な選考サポートと求人の質の高さが特徴。大手企業を目指す就活生におすすめ。

Meets Company(ミーツカンパニー)
大手からベンチャーまで幅広い優良企業が参加。面談満足度が圧倒的に高い最大手エージェント。

キャリアスタート
トップレベルの就活アドバイザーからマンツーマンでオリジナルサポートを受けられる。面接で落ちてしまう方におすすめ。

キャリセン就活エージェント
10年以上のコンサル歴と6万人以上の就活生をサポートしてきた実績の多さが特徴。安心感バツグン。

JobSpring
徹底的なカウンセリングにより1000社以上の求人から自分にあった3〜4社を厳選して紹介してくれる。入社後のミスマッチの少なさが特徴。

キャリアチケット
オリコン顧客満足度1位で信頼性が高い。自分の就活の軸にあった企業を厳選して紹介してくれる。

レバテックルーキー
ITエンジニア専門エージェントで支持率ナンバー1。IT就活のプロが特別サポートしてくれる。エンジニア志望の人は必須。

これらの就活エージェントを「選考支援の質」と「信頼性の高さ」も考慮して総合的に評価した結果、以下の2つの併用が内定への近道と言えます。

  1. キャリアパーク就職エージェント
    ・人気企業の特別推薦ルートで最短3日で内定獲得
    ・丁寧な選考サポートと求人の質の高さが特徴
  2. ミーツカンパニー
    ・大手からベンチャーまで幅広い優良企業が参加
    ・面談満足度が圧倒的に高い最大手エージェント

この結論も踏まえて、それぞれ詳しく説明していきますよ!

10月以降の就活では大手・優良企業の求人から順に無くなっていきます。

就活エージェントの面談枠にも限りがありますので、無理のない範囲で少しずつでも動き始めましょう。

詳しく紹介していくので気になるエージェントを見つけてみてくださいね。

キャリアパーク就職エージェント

キャリアパーク就職エージェント1

公式サイト『https://careerpark.jp

  • ソニーやベネッセなどの大手グループ企業、上場企業、優良企業を含む300社以上から最短3日〜2週間で内定獲得
  • 年間10000人以上の就活生と面談し内定に導いてきた就活のプロが、一人ひとりを徹底サポート
  • 上場企業のポート株式会社が運営しているので信頼性の高いサポートを受けられる
  • 就職エリア:全国
  • 面談場所:オンライン・東京

キャリアパーク就職エージェント』はソニーやベネッセなどの大手グループ企業、上場企業や優良企業を含む300社以上から自分に合った企業を紹介してもらえる就活エージェントです。

求人の質がとにかく高いので「大手志向の就活生」におすすめですね。

キャリアパーク就職エージェントは人気企業の特別推薦ルートを紹介してもらえるのが特にすごいです。
就活後半戦では大手・優良企業の内定辞退枠を狙えますよ。

キャリアパーク就職エージェントでは次の大手グループ企業の紹介実績があります。

  • 電通
  • 博報堂
  • サイバーエージェント
  • ソニー
  • キーエンス
  • ファーストリテイリング
  • ベネッセ
  • ダイキン

特別推薦ルートでは『最短3日〜2週間』で内定を獲得できるので「すぐに内定が欲しい」という人にぴったりのサービスですね。

キャリアパーク就職エージェントではキャリアアドバイザーの方がインスタグラムで積極的に発信しています。

さらに東証マザーズに上場しているポート株式会社が運営しているので信頼性はバツグンですよ。

上場企業なので公開情報に嘘はつけないですし、会社の規模もかなり大きいので「安心して利用できるエージェント」と言えますね。

選考対策もバッチリで就活力をどんどん上げていけますので『大手・優良企業から内定を獲得したい』という人は、ぜひ試してみてくださいね。

\大手・優良企業から内定獲得/

キャリアパーク就職エージェントの詳細を見る

 登録から利用まですべて無料!

Meets Company(ミーツカンパニー)

公式サイト『https://www.meetscompany.jp

  • 面談満足度が圧倒的に高い最大手エージェント
  • 大手からベンチャーまで幅広い優良企業の求人をもっている
  • 主要都市7か所やオンラインで面談できるので誰でも気軽に使える
  • 就職エリア:全国
  • 面談場所:オンライン(Zoom・電話)・東京・札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡

ミーツカンパニー就活サポート』は東証一部上場企業からベンチャー企業まで幅広い優良企業が参加している最大手の就活エージェントです。

さまざまな業界の求人を持っているので、自分に合った企業を見つけられるのが特徴ですね。

ミーツカンパニーはさまざまな業界の求人を持っている

ミーツカンパニーだけの特別選考もあるので「まずは1社から内定をもらいたい」という人におすすめ。

通常とは異なるルートで選考に参加できるので、効率的に就活を進められますよ。

ミーツカンパニーには特別選考あり。

ミーツカンパニーは就活のプロが丁寧に面談してくれるので、満足度が圧倒的に高いのがすごいところ。

面談はオンラインに対応しているので気軽に利用できるのもポイントですね。

自己分析やES添削、面接対策といった選考サポートも業界トップレベル

自分に合った企業の内定を目指す人が活用すべき就活エージェントです。

\内定までしっかりサポート/

ミーツカンパニー就活サポートの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます

ミーツカンパニーは中小規模イベントも開催!

ミーツカンパニー』は全国各地やオンラインで2〜8社と同時選考できる中小規模イベントも開催しています。

ミーツカンパニーの特徴1

公式サイト『https://www.meetscompany.jp

企業PR・グループワーク・座談会を通して、色々な企業の人事と話しながら自分に合った企業を探すことができるのが特徴ですね。

ミーツカンパニーの特徴2

イベントで出会った企業の選考を受ける前には、専任リクルーターから自己分析やES添削、面接対策といった選考サポートが受けられます。

就活力をどんどん上げながら内定獲得を目指しましょう。

\オンラインで2〜8社と同時選考できる/

ミーツカンパニーの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます

キャリアスタート

キャリアスタート

公式サイト『https://careerstart.co.jp

  • 就活アドバイザーからマンツーマンで自分だけのオリジナルサポートを受けられる。
  • 志望企業や就活生の特徴に合わせた面接トレーニングで驚異の内定率86%。
  • ブラック企業を排除しホワイト企業のみを紹介することで定着率92%を記録。
  • 就職エリア:東京、神奈川、埼玉、千葉
  • 面談場所:オンライン

キャリアスタート』はトップレベルの就活アドバイザーからマンツーマンで自分だけのオリジナルサポートを受けられる就活エージェントです。

所属アドバイザーのほとんどがアドバイザーランキングTOP10入賞経験があり、豊富な職務経験をもっているので的確な就活サポートを受けられますよ。

公式サイトにはアドバイザーの写真、名前、自己紹介が掲載されているので「利用する前に不安がない」のも良いですね。

キャリアスタート

志望企業や就活生の特徴に合わせた独自の面接トレーニングプログラムにより、面接が苦手な方も1から丁寧に教えてもらえる心強いサービスとなっています。

内定率86%、満足度82%と非常に高く、安心して利用できるのも良い点です。

またブラック企業を徹底的に排除してホワイト企業のみを紹介してくれるので入社後の『定着率92%』と圧倒的な高さを誇ります。

キャリアスタート

『今まで面接で落ちてきた』方や『ホワイト企業に入りたい』方にぜひ活用してほしい就活エージェントです。

\マンツーマン&フルサポートで安心/

キャリアスタートの詳細を見る

登録から利用まですべて無料!

希望勤務地が東京・神奈川・埼玉・千葉の就活生が対象となっていますので注意です。

キャリセン就活エージェント

キャリセン就活エージェント1

公式サイト『https://careercen-shukatsu-agent.com

  • 就活エージェントとしてコンサル歴10年のバツグンの安心感
  • 6万人以上の就活生のサポートをしてきた豊富な実績
  • 伊藤忠食品やNTTデータ、富士ゼロックスなど大手企業も参加している
  • 就職エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪を中心とした関西
  • 面談場所:オンライン(Zoom)

キャリセン就活エージェント 』は10年以上のコンサル歴をもち、6万人以上の就活生をサポートしてきた安心感の高い就活エージェントです。

丁寧に選考サポートを受けたい就活生に特におすすめできる就活エージェントですので、積極的に就活の悩みを相談してみましょう。

また歴史の長さは求人の多さにもつながります。

就活生に人気の大手企業や大手の優良グループ企業も多く参加していますので、大手志向の就活生は詳細を確認してみてくださいね。

\10年で6万人以上の就活生をサポート/

キャリセン就活エージェントの詳細を見る

 登録から利用まですべて無料!

JobSpring(ジョブスプリング)

公式サイト『https://jobspring.jp

  • 1000件以上の求人から就活生に合う3〜4社を厳選して紹介してくれる
  • 自己理解を深める徹底的なカウンセリングで自己分析が深まる
  • 就活ノウハウが学べるセミナーや企業と会えるイベントを開催
  • 就職エリア:首都圏中心
  • 面談場所:オンライン(Google MeetまたはZoom)・東京

JobSpring 』は就活情報サイトを起点とし、就活エージェント、企業イベント、就活セミナーなど就活全体をサポートしていることが特徴です。

徹底的なカウンセリングをもとに1000件以上の求人から自分に合った企業を厳選し紹介してもらえるので入社後のミスマッチを防ぐことができますよ!

JobSpringの紹介で入社した人の「3年後離職率は0.1%」と超低水準であり、自分に合った企業に入社したい就活生におすすめできる就活エージェントです。

\自分に合った企業を厳選して紹介/

JobSpringの詳細を見る

登録から利用まですべて無料!

キャリアチケット

公式サイト『https://careerticket.jp

  • オリコン顧客満足度1位を獲得した就活エージェント
  • 登録のしやすさ・アドバイザーの相談のしやすさ・アドバイザーの提案力・紹介企業の全項目で1位
  • 量より質を重視し、活躍できる企業・働きやすい企業を紹介してくれる
  • 就職エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉
  • 面談場所:オンライン・東京・横浜・名古屋・大阪・京都・神戸・福岡

キャリアチケット 』はオリコン顧客満足度1位を獲得した就活エージェントであり、就活生満足度の圧倒的な高さが特徴です。

量より質を重視し「やみくも」ではなく「自分だけの就活の軸に合った」企業を紹介してくれるので、内定した企業に安心して入社することができますよ!

JobSpringと同じく「自分に合った企業に入社したい」就活生におすすめできる就活エージェントです。

\満足度No.1の就活エージェント/

キャリアチケットの詳細を見る

登録から利用まですべて無料!

レバテックルーキー

レバテックルーキーの特徴1

公式サイト『https://rookie.levtech.jp

  • ITエンジニアを目指す就活生のための就活エージェント
  • mixiやsansanなど厳選された企業を紹介してもらえる
  • エンジニア就活のプロに相談にのってもらえる
  • 文系や未経験でも利用できる

レバテックルーキー』はITエンジニアを志望する就活生のための特化型の就活エージェントです。

IT就活のプロが担当者としてサポートしてくれるのでエンジニアを目指す就活生は全員登録すべきサービスと言えます。

運営するレバテック株式会社はIT人材業界で圧倒的な存在感をもっています。

よって新卒特化サービスとして設立されたレバテックルーキーは「独自の求人」を多数もっていますよ。

レバテックルーキー の特徴2

レバテックルーキーを通して選考に進むことで特別選考ルートで早期内定を獲得できることが大きなメリットですね。

ITエンジニアを目指す就活生は大手就活サイトや就活エージェントでは希望の企業に出会えない可能性があります。

レバテックルーキーで自分に合ったIT企業を紹介してもらいエンジニア就職に特化した選考対策を進めていきましょう。

\未経験・文系でも登録OK/

レバテックルーキーの詳細を見る

登録から利用まですべて無料!

希望勤務地が東京・埼玉・千葉・神奈川の就活生が対象となっているので注意です。

【10月に内定がない就活生必見】自己分析の仕上げができる就活サイト

10月に内定がない就活生が自己分析を仕上げる方法

10月に内定がない就活生が自己分析の仕上げをする方法を解説します。

10月以降の就活で重要なことは改めて自己分析を深掘りしておくことです。

自分を深く理解し、相手にわかりやすく魅力的に伝えることが大手の内定獲得には必要となってきますよ。

自己分析の仕上げをしたい人は「評価が高い自己分析ツールを提供している就活サイト」を活用しましょう。

ともに無料で利用できますので、以下より詳細を確認してみてくださいね。

Job-Tは2021年4月にスタートした新しい就活サイトです。
スキルを測定できる注目のサービスなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

JoB-T(ジョブティー)

ジョブティの特徴1

Job-T(ジョブティー) 』は国内で唯一、ワークサンプルテストを受けることができる就活サイトです。

ワークサンプルテストとは。。

  • 仕事に直結する6つのスキルを測るためのテスト
  • 自分の思ってもみないような強みや弱みが見つかる
  • 仕事とはどういうものか理解できる
Job-T(ジョブティー)の特徴

ワークサンプルテストを活用し、今の自分のスキルを測ることで自己分析を深めてみましょう。

\6つのスキルを見える化できる/

ジョブティの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます。

キミスカ

キミスカの適性検査の特徴1

キミスカ 』は最高精度の適性検査を受けることができる就活サイトです。

キミスカ の特徴

150の質問に答えることにより、性格の傾向・職務適性・長所・短所まで全てわかることが特徴です。

まだキミスカに登録していない方は自己分析の仕上げとして積極的に活用してみましょう。

\最高精度の適性検査が受けられる/

キミスカの詳細を見る

【完全無料】1分で登録できます。

【10月に内定がない就活生必見】就活エージェントの活用と平行してやるべき2つのアクション

内定がない・就活が決まらない2022卒が平行してやるべき2つのアクション

10月に内定がない就活生が就活エージェントの活用と平行してやるべき2つのアクションを解説します。

就活エージェントの担当者によっては紹介企業の良いところしか教えてくれない場合があります。

紹介企業の良い点しか言わない担当者には「悪い点はありますか?」と自分から聞くようにしましょう。

企業の良い点と悪い点の両方を知ることで自分に合った企業かどうかを判断することができますよ。

また、紹介企業の情報は就活エージェントから教えてもらうだけではなく自分でも積極的に情報を集めてみてください。

次の2つのアクションで情報を集めてみましょう。

  1. 総合就活サイトや就職四季報で企業の基本情報を調べる
  2. 口コミサイトで企業で働いている人・働いていた人の口コミを見る

企業の基本情報と口コミは就活エージェントで複数内定を獲得した後に、どの企業に入社するかを決める時にも役立つ情報となります。

それぞれのアクションについて説明します。

これから働くことになるかもしれない企業の情報は自分でも調べることが大事です。

総合就活サイトや就職四季報で企業の基本情報を調べる

就活エージェントの活用と平行して総合就活サイトや就職四季報で企業の基本情報を調べるようにしましょう。

就活エージェントから「教えてもらう」だけではなく「自分で調べる」ことで企業の理解度が深まります。

  • 総合就活サイトはマイナビ・リクナビを利用しましょう。
  • 就職四季報を持っていない人は大学のキャリアセンタや図書館にあるものを閲覧してみてください。

以下の情報から自分にとって気になるポイントについて確認しましょう。

確認する情報基準
残業時間月45時間以上はNG
(厚生労働省規定)
有給取得率全国平均52.4%
(厚生労働省データ)
年間休日数105日以下はNG
(労働基準法による)
3年後離職率大卒平均32.8%
(厚生労働省データ)
平均年収436万円
(国税庁データ)
初任給大卒平均21.8万円
(経団連データ)
勤務地地元から離れるのはNG
など

「休日をしっかり取りたい」「お金を多く稼ぎたい」など、気になるポイントを確認してみてくださいね。

口コミサイトで企業で働いている人・働いていた人の口コミを見る

就活エージェントの活用と平行して口コミサイトで企業で働いている人・働いていた人の口コミを見るようにしましょう。

口コミサイトとは。。

  • 企業で現在働いている人・過去に働いていた人の口コミが見れるサイト
  • 就活生が投稿する口コミサイト「みん就」の企業版で信憑性が比較的高い

口コミサイトを見るときの注意点

  • ポジティブな投稿とネガティブな投稿の両方を見て企業を評価すること
  • 1つの口コミを信じるのではなく、全体を見て口コミの傾向を把握すること

企業の評判を知ることは「かなり重要」ですので利用することをおすすめします。

ただし、個人の主観で書かれている口コミもあるので注意しましょう。

1つの口コミを信じるのではなく、口コミ全体の傾向を見渡しながら企業を評価するようにしてくださいね。

口コミ投稿数が多く人気が高い口コミサイトを併用し、紹介された企業の口コミを見ておきましょう。

ともに無料で利用できますので、以下より詳細を確認してみてください。

ライトハウス』は国内最大の口コミサイトであり、70万社の口コミを見ることができます。

転職会議』では17万社の口コミを見ることができます。

転職会議は名前の通り転職向けではありますが、アルバイトの経験を投稿することで学生でも利用可能ですよ。

学生向けには就活会議という口コミサイトがありますが、口コミ掲載数が15万社と転職会議よりも少ないのでアルバイトをした経験がある就活生は転職会議をおすすめします。

まとめ 【10月に内定がない人必見】最速内定に活用すべき就活サイト11選

この記事では10月に内定がない就活生必見の最速内定に活用すべき就活サイトを紹介します。

すべて無料で利用できますので、複数利用することで積極的に内定獲得を目指しましょう。

▼就活エージェントの評判・口コミを知りたい人はこちらの記事がおすすめ。